電話占いをしてもらうときは「有線回線」が基本

  • 電話占いというコンテンツは、何処からでも電話さえあれば、占ってもらうことができるという手軽さがメリットになっています。 とはいえ、多くの方が、自宅から占ってもらうことが基本になるかと思います。 そこで、1つ注意点をお伝えしておきたいです。
  •  
  • それが「どのような電話を使うのか?」という点です。 一体、何を言っているのか?とお叱りの厳しい声を頂いてしまうかもしれませんが、重要なことなので、お話をしていきたいと思います。 では、その真意を早速、説明をしていきましょう。
  •  
  • ■スマホだと切れてしまう可能性がある

  • 何故、このようなことを伝えているのか? 答えは、見出しに記載した通りで、スマートフォンや携帯電話では、電波障害で通話が切れてしまう可能性があるからです。
  •  
  • 昔と比べて、このようなことは確かに減ってはいますが、100%防げるか?と言われれば、答えはノーです。 切れてしまったら、色々と面倒なため、注意が必要というわけですね。
  •  
  • ■可能であれば自宅の有線回線の電話を使用する

  • したがって、電話占いをするとき、最良の選択は、やはり自宅に設置されている家電…つまり、有線回線の電話機を使ってサービスを利用することです。 スカイプなど、ネット経由の場合も、Wi-fiのような無線LANではなく、有線LANを使ったハード機で通話をすることが重要です。
  •  
  • なかなか、今の時代、難しい注文かもしれませんが、可能な限り有線を利用することをオススメします。