電話占いをしてもらう前の準備として「メモ」を用意しておこう!

  • 電話占いは、通常の占いと同様に、そこそこの値段が発生します。 占い師もプロのため、相応の対価が必要なわけですね。
  •  
  • だからこそ、失敗をしたくないわけですが…電話占いでは、ちょっとした失敗談をよく耳にします。 「時間内に聴きたいことが聴けなかった」と。 どうしても、気になる話題が出れば、深く質問をしてしまうものです。 これはこれでよいのですが、上手に時間を使うためには、注意をしたいところでもあります。
  •  
  • そこで、今回は、このようなことにならないための方法を紹介したいと思います。
  •  
  • ■電話占い前に聴きたいことをメモっておく

  • 古典的なやり方ではありますが、電話占いをする前に、しっかりと聴きたいことをメモしておくと良いです。 特に話すことが苦手な方の場合は、このメモが、ある意味でマニュアルになってくるため、非常に便利なのです。
  •  
  • また、メモをすることで、改めて、自分自身が占い師に占って欲しいことを認識することもできます。 これは頭の中をスッキリと整理することができる効果もあるため、オススメです。
  •  
  • ■メモに忠実に話を進めることがポイントになる

  • 基本的に、用意したメモに忠実に占い師と話を進めていくだけで、上手に時間を使うことができるはずです。
  •  
  • どうしても、話が逸れてしまうこともあるため、それを本筋の道に戻す役割を果たしてくれるからです。 もちろん、時として「臨機応変」ということも重要ではありますが…基本的にはメモ通りに話を進めれば何ら問題ありません。